収益を重視したサイトの作り方

このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトで大きな収益を得るには

アフィリエイトの考え方 > 収益を重視したサイトの作り方


アフィリエイトで大きな収益を目指したい方の場合は、最初から大きな収益を得ることを前提にサイトを作っていった方が近道となります。

具体的にいうと、報酬額が大きな広告(成果報酬型広告)をメインにサイトを作っていくということです。

私はこの収益を重視したサイトを数サイトしか運営していないのですが、少ないアクセス数でも大きな収益が出ているのが特長で、1成果で数千円~数万円の報酬が入ってくるのが魅力です。

アフィリエイトで年収何千万~何億円と稼ぐようなスーパーアフィリエイターさん達はたいていこの成果報酬型広告をメインにしたサイト作りをされているので、大きな収益を目的にされている方はこちらの方法をマスターしていった方がいいと思います。

大きな収益を得るためのサイトテーマの考え方

大きな収益を目指す場合、「自分の好きなことのサイトを作る」という考えを一旦脇に置いて、「掲載する広告に合わせてサイトを作っていく」いう考え方が大切です。

つまり、どこで収益を出すのか(掲載広告)を最初にちゃんと決めておいて、それに合わせたサイト作りをしていくということです。これの逆の「サイトを作ってから掲載広告を決める」というやり方は稼げないアフィリエイターさんがよく陥るポイントなので注意してください。

そして、なるべく報酬額が高いジャンルを扱ったサイトの方が大きな収益を狙えるので、1成果500円以上、できれば数千円~数万円あたりの広告を使ってサイトを作っていきたいところです。

「報酬額の高いジャンル」というのは、有名なものをこちらにまとめておいたので、こちらから選んでもらってもいいのですが、成果報酬型広告の提供サイトにログインして用意されている広告を報酬額が高い順に並び替えてみれば、どういう広告(ジャンル)が報酬が高いのかが一目瞭然でわかるので、広告提供サイトで掲載広告を選ぶのを基本としてください。

「報酬額の高いジャンル」の中で自分が興味が持てそうなジャンルを選ぶ方がモチベーションが保ちやすいと思いますが、自分の興味のないことでもお仕事とわりきって作業できるという方は、単純に報酬額が高いジャンルの中から報酬が発生しやすそうな広告を選んでいただいて構いません。

あとは模倣+アレンジ or 創造

自分が作ってみたいなと思える報酬額の高いジャンルに目星をつけたら、広告提供サイトに用意されているそのジャンルの広告の「サービス名(or商品名)」で検索します

これはほぼ裏ワザなのですが「サービス名(or商品名)」で検索すれば、おそらくその広告(ジャンル)でアフィリエイトされている先輩方のサイトをたくさんみつけることができると思います。

特に「報酬額の高いジャンル」でアフィリエイトされている方のサイトは、大きな収益を得ているアフィリエイターさんのサイトである可能性が高いので、「こんなサイトを作ればアフィリエイトで大きな収益を得られますよ」という貴重な資料となります。

最初は先輩方のサイトの構成や収益ポイント(どうやって広告へ誘導しているか)などをよく研究してください。そこには、アフィリエイトの入門書などを読むよりもよっぽど実践的な方法が使われているはずです。

できれば、使いたい広告でアフィリエイトされている方のサイトを最低でも10サイトは見てください。それぞれのサイトに運営者さんの工夫やアイデアが盛り込まれていると思いますが、これらのいいところをどんどん吸収し自分のアイデアや工夫を加えて、ひとつのサイトを作り上げていきます。

成果報酬型サイトのサンプル集

成果報酬型サイトのサンプル集
成果報酬型サイトの成功事例集
このエントリーをはてなブックマークに追加


バックナンバー


ページトップに戻る