Criteoの評価と単価(招待制)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Criteo(クリテオ)

「Criteo」は、CRITEO株式会社が運営している表示回数(インプレッション)報酬型の広告配信サイト。フランスに本社を持つグローバル企業による配信広告サービスで、Yahoo!やMSN、食べログ、OKWave、Hatena、Mapionなどの大手ポータルサイト・ニュース・専門サイトがCriteoを導入しています。表示回数に応じた報酬がもらえ、その表示報酬額は自分で設定できるという仕組みをとっており、かなりおすすめなのですが、招待制のクローズドサイトっぽく誰でも利用できるという訳ではないのが残念なところです。

公式サイトはこちら → Criteo

Criteoの評価

国内では珍しい表示回数報酬型の専門サイトで、GoogleAdsenseなどの他社広告と併用して使うことができます。表示報酬額を自分で設定できるので(上限あり)、他社広告(GoogleAdsenseなど)のインプレッション収益(表示回数あたりの収益)よりも高い報酬額を設定しておけば、理論的には収益を底上げでき、クリック数にも影響されないため、毎月の収益の安定性が期待できます。

電話で掲載位置などの打ち合わせがあったり、表示回数あたりの収益データを元に自分で報酬額を設定するなど配信までのハードルがちょっと高いですが、GoogleAdsenseに並ぶ収益性が期待できるサイトです。

Criteoの詳細データ

サイト名 Criteo(クリテオ)
運営会社 CRITEO株式会社
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿南2-1-10インテックス恵比寿 4F(日本オフィス)
報酬の受取 5000円から
報酬の振込手数料 無料
サイト審査 招待制
副サイト登録 配信サイトごとに個別審査あり
Criteoの紹介広告 なし

公式サイトはこちら → Criteo

クリック報酬型ASP データベース

このエントリーをはてなブックマークに追加


バックナンバー


ページトップに戻る